瞳フリック

これまで主に映画の撮影や映像の撮影のために便利なアプリを開発してきたが、視線入力による日本語入力というアプリを開発してみようと思う。 今回の参院選で、船後氏と木村氏のお二人が当選したが参院選出馬の頃からニュースなどで目にする機会が増え、体の動かない方の意思伝達方法について思いをめぐらせていた。 また日本語入力についても、子供の頃からベストな方法を模索してきているわけだが、現在はフリック入力が非常に気に入っている。 アプリ作成の動機はこれぐらいにして、今決めている事を書いておく。 アプリ名「瞳フリック」 完全無料(寄付金による開発) 開発期間1年間(数百時間?) 制作できずに開発をやめた場合、寄付金は全額しかるべき慈善団体に寄付 対象デバイス iPad...
2019-07-230 DownloadsDownload