FeelShot Pro(日本語)

FeelShotPro_master_final_300_round

FeelShot Proのページは現在作成中です。

FeelShot Pro Webマニュアルへ

11月上旬のテストフライト開始を目指してます。

※ショットデータを先に急ぎで作成しているため、2016年の3月目処に変更します。iOS9でのカメラ機能で一部不安定な部分があるように思える所もあり、その解決策を練っていて止まってるせいでもあります、、、

FeelShot Pro 基本概要

Proバージョンでは新たに

活動写真モード」が加わりました。

○フォトモード

写真を撮影。HDRなどもフォトモードになります。

Jpeg、Tiff、Jpeg2000などから記録フォーマットを選択。

Jpeg2000は重すぎるので、あくまでもお試し用になります(現状では)。

オススメはJpeg90%、デフォルトもJpeg90%になります。

○ムービーモード

映像を撮影。高ビットレートや高解像度化など考えていますが、現状まだ変化なし。

○活動写真モード

Proバージョンで新たに加わったモード。

「写真が動く」を目指してます。

コマドリ、微速度撮影、24fpsの3種類があります。

コマドリと微速度撮影では、写真としてのマックス画素数。

24fpsでは、iPhone6ではHD画素数になります。

記録はJpeg90%になっています。

○ビューモード

撮済フォルダカメラロールの2ヶ所を見れます。

活動写真は24fpsで再生可能。

HDRの写真を合成するのもビューモードからになります。

 

Macで活動写真の再生をする

○活動写真プレイヤー

またMacでHDR合成をする

○HDR maker for FeelShot Pro

も近日リリース予定です。